きもの FASHION 大岡

きもの大岡がセレクトした、キモノ・和装小物・着付け小物をネット展開しております。また、オリジナルで制作した軽装作り帯、刺繍仕立て衿、小紋足袋など、別誂えにもアンテナを広げています。

夏用の帯締と帯揚げのセット 売り尽くしセール!

正絹・羅組帶〆と正絹・平絽帯揚げ友禅柄の組み合わせset。


 夏の帯締め帯揚げセット。


素材: シルク(正絹100%)


礼装~おしゃれ着にどうぞ。


夏用の帯〆帯揚げセット


単衣着物や、絽とか紗の夏キモノには夏用の帯〆帯揚を♪


夏用の帯〆帯揚げは、
夏帯と同じように季節の先取さきどりをするのが慣例です。
本来は6月~8月ですが、最近の気温を考えると5月の連休明けから9月の秋分の日ころまでは、
薄物の着物に夏帯をされています。
従って、帯〆帯揚も夏用を締める期間も長くなりました。
夏用の帯〆帯揚には、冬物のような礼装用・お洒落しゃれ用の区別は、
あまりありません。色目いろめを優先して合わせると良いでしょう。


帯締帯揚の選び方


コーディネートの基本は、まず、着物の一色、
あるいは、帯の一色から同系色で調和をはかります。
そして、同系色の次は類似色で試みます。
最後に、対比色の調和もありますが、これは上級者のコーディネートとお考えください。


着物で外出すると周囲の注目を浴びますが、
特に夏の着物は羨望の的。
それだけに着物・帯・長襦袢・帯〆帯上に至るまで細心の注意が必要です。
夏の暑い時期、涼しげな装いは、着る人だけではなく周りの人にも大きな感動を与えます。
まさに、きもので存在すること、そのものが快感です。